★芸能人も来る”居酒屋あぶさん”がある町「四谷」とは

今日放送、BS朝日の双方向クイズ番組「クイズ!人生ゲーム」
ゲストは、二人とも高校球児だったTIM。クイズの内容は、プロ野球に関するネタが多く、TIMも3億ライフ(ライフ=番組の通貨単位)以上獲得、歴代出演者のトップに立つ。
クイズに、野球好きが集まる居酒屋、東京・四谷三丁目の「あぶさん」が登場。私も十数年前、職場が近かったこともあり何度か行った。「ちびまる子ちゃん」のTARAKOが飲んでいたのを思い出す。
四谷は、文化放送や四谷スタジオ、芸能プロダクションがいくつかあり芸能人に遭遇することも多い。
先日、四ッ谷駅に近いコーヒーショップに行ったら、萩原流行がカウボーイスタイルでスタッフと雑談していた。席が空いていたので隣に座ったら、飲み屋の女の子がどうの、と話す流行氏。盗み聞きするのもアレなので聞かないようにしましたが。
ついでに「四谷」(よつや)という地名の由来。「帝都東京・隠された地下網の秘密」(秋庭俊著、洋泉社・2003年12月刊)によると、江戸時代初期まで、四谷を基点に四方に谷があったから、だそうだ。
今は谷はどこにもないが、上野(当時は「下谷<したや>」。”上野”は三重県の”伊賀上野”に由来)や品川の山を削って埋め立てたらしい。
ちなみに同著は、「東京には、国民が知らされていない地下がある」というテーマで、営団地下鉄(現・東京メトロ)丸の内線は戦前に開通していた、とか国会議事堂の下には国会議員でも入れない地下道がある、とかどこまでホントかウソか分からない内容で面白い。
シリーズ化されているが、筆者ははっきり書かずに「読者が判断してほしい」の繰り返しで、多少読んでいてイラつく部分も。

★ライブドア「ぶろぐの日」で「ライブドアポイント」をもらったのだが

先月26日の「毎月26日はBlogの日」http://blog.livedoor.com/point20050226.htmlで、当「★てれびまにあ。」は「メディア事業部特別賞(その他以外のカテゴリー1位)」ニュースカテゴリー1位、ということで5000ポイント獲得。
たまったポイントを使って「みなさんlivedoor デパートでたくさんお買い物してください!」とあるのだが、「livedoorポイント」には、今日現在まだ加算されておらず。

★里谷多英に和田アキ子「夜も”フリースタイル”はまずいでしょう」

TBS「アッコにおまかせ!」。
「深田恭子・内田朝陽熱愛」について和田アキ子「知らなかった、この前(深キョンと)電話で話したときも言ってなかった」と。深田と内田は、和田も所属するホリプロのタレント。和田「内田さんってホリプロなの?」。「松浦亜弥・w-inds.慶太熱愛」についてはコメントなし。
「里谷多英事件」については番組冒頭で「バカなことしたね~」。テレビではなかなか詳細に報道できない、事件の経過を聞き「夜も”フリースタイル”はまずいでしょう」とオヤジ的コメント。
「清原和博のピアス」を受けて、「おまかせ!」の今日の出演者は、誰も耳に穴を開けていないことが発覚。準レギュラーの熊田曜子「(開けるのが)怖いです」。「いつか時代劇の話が来るのを待っています」とも。

★TBS「サンデージャポン」で”里谷問題”を取り上げるが

日刊スポーツ、東スポの”里谷一面”を挙げ(ネタ元である文春には触れず)、事件が起こったクラブの前から、リポーターが事件を伝える映像と、事件を再現するイラスト(里谷と外国人男性がソファーで性行為、腰の部分にモザイク入り)で報じた。
他のニュースもはさんだVTR明けに、太田光のコメント。
「里谷多英さんは、他局でありながら”サンジャポファミリー”入りが決定しましたね」
田中裕二「何で勝手に決めたんだよ!」。「匂いはしますよね」と太田やテリー伊藤。

★ライブドアの弁護士辞任、関連で

TBS「サンデージャポン」の告知。「ライブドアの弁護士辞任」を受けて、爆笑問題太田光が
「サンジャポも2年前、弁護士に辞任されました」
橋下徹弁護士が、サンジャポ出演中に席を立って番組降板…あったなぁそんなこと。
太田「堀江さんももうちょっと待てば西武ライオンズ買えたのに」とも。

★安めぐみが哀川翔とデートした場所は「頭の中」

日本テレビ「メレンゲの気持ち」。
ゲストの安めぐみと親しいらしい?レギュラーの若槻千夏、安から「哀川翔さんとデートした」という話を聞かされたあと「頭の中でね」と言われ憤慨した、と暴露。
安は、哀川翔の大ファンで、いつも頭の中で「妄想デート」を楽しんでいる、とのこと。「ねぇめぐみ、楽しいねぇ」と哀川の口調を真似する安。
他の出演者から、他の人とは「妄想デート」しないのか、と聞かれ「浮気は出来ないので」と安。「皆さん、妄想ですからね!!」と若槻。

★久米宏の新番組パートナーが、松浦亜弥とは?

デイリースポーツhttp://www.daily.co.jp/gossip/2005/03/05/163727.shtml「久米宏とあややがタッグ」という記事。
久米宏が出演する、4月スタートのレギュラー番組のパートナーに松浦亜弥が決定的になった、とのこと。番組タイトルは「A(エー)」に内定。
記事には「バラエティータレントや文化人、スポーツ選手などがコメンテーターとして番組を彩り、生中継などの可能性も浮上」とあるが、同番組は生放送ではなく収録番組で制作するはず。あややは、日曜の夜はライブで地方にいるケースが多く無理だろう。
タイトルの「A」は、「アルファベットの最初の文字で久米の再出発にピッタリ」とあるが、テレビCM料金の用語「Aタイム」(ゴールデンタイム中心の番組枠)から来ているのでは。昔、朝日放送の深夜帯に「夜のAタイム」という番組もあった。