★世田谷文学館「岡崎京子展」を見に行った▼1990年のTDK広告(岡崎京子・原律子・中尊寺ゆつこ)画像

IMG2_0001
IMG2_0002
今月24日から、3月31日まで開催されている、東京都世田谷区「世田谷文学館」で開催中の「岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ」を見に行った。
世田谷文学館の最寄り駅、京王線「芦花公園」。
IMG_1762
私は大阪から上京して約30年になりますが、京王線は度々乗っているものの、芦花公園駅で降りたのは初めて。だいたい、どこの駅前にもファストフード店がありますが、芦花公園駅付近には一切なし。閑静な住宅街である。
IMG_1761
5分ほど歩き、世田谷文学館に到着。
IMG_1760
この企画展の入場料は800円。
岡崎さんの原画が300点以上展示されている。岡崎さんの生原稿を初めて見たが、印刷物で見るより繊細な感じがした。
IMG2_0003
IMG2_0004
「平凡パンチ」の最終号など、岡崎さんが連載していた雑誌も展示されている。80年代半ば~90年代前半に発行されたモノだが、雑誌というメディアが一番輝いていた時期だった、と痛感した。
*****
1990年3月に創刊された、角川書店(当時)の週刊誌「週刊トウキョー・ウォーカー・ジパング」(現・東京ウォーカー)創刊号の丸井タイアップ記事に、岡崎さんの漫画が掲載されている。
IMG2_0005
IMG2_0006
同誌に掲載されているTDKビデオテープの広告。
漫画家・原律子さん、中尊寺ゆつこさんと共演。
岡崎さんは1996年、原さんは1992年頃で活動休止、中尊寺さんは2005年に死去。
IMG2_0007
IMG2_0008
IMG2_0009
IMG2_0010
IMG2_0011
IMG2_0012