★銀座にシルシルAD「堀くん」を見に行く

7b4bf366.jpg
銀座のソニービルにそびえ立つ、テレ朝「シルシルミシル」AD堀くんの雄姿。
下に「MCはくりぃむしちゅーです」と。
しかし「シルシル」が週2回なんて大丈夫なんでしょうか(^o^;
TBSの深夜番組「COUNTDOWNTV」も、ゴールデンの「筋肉番付」が不祥事で打ち切りになったあとに編成され、週2回になったことがありました。
「シルシル」は、ゴールデンで数字が取れたら深夜は打ち切り、取れなかったらそのまま深夜で継続、ということでしょうか。

★AKB大島優子の胸元が気になる▽日高屋ってどう?

テレビ視聴記録2010
●EX「ぷっすま」
Snap_0566
Snap_0567
Snap_0573
Snap_0577
Snap_0582
「女子人気No.1を当てろ!」
虻川美穂子、西山茉希、大島優子がナギスケと対戦。オープニングで、前回虻川が出演したとき、カメラが回っていないところでアブちゃんが悩んでいた、と暴露する草なぎ剛。今後の仕事のことで悩んでいた、と告白するアブちゃん。
※ゲームの内容より大島優子の胸元が気になっちゃう感じ^^
●EX「お願い!ランキング」
Snap_0587
Snap_0585
Snap_0586
「日高屋」の人気ラーメンを、美食アカデミーがランキング。
あまり味に自信がない日高屋の開発担当者。全8品中、8位の「黒酢しょうゆ冷やし麺」が合計18点、1位の「野菜たっぷりタンメン」も満点が取れない29点、という惨憺たる結果に。「1位から8位まで全部オイシイんだゾ」とフォローするお願いイエロー。
※私は日高屋でよくタンメンを食べるのだが、味よりも価格で勝負、という店なので、正直なランキング、という感じ。ただ、コレを見て、あした日高屋で食べてみよう、と思った視聴者はいるのか心配。

★渡部建スペシャル「お試し&おねラン」

テレビ視聴記録2010
6/28(月)
●EX「お試しかっ!」
「ケンタッキーフライドチキン」で帰れま10。
マツコ・デラックスが初参戦。ケンタについて薀蓄を傾ける渡部建だが、後半になると「あとはお返しします」と他人に振る渡部。
ノーミスで9連勝、あと1つ当てたら100万円獲得、だったがマツコが外す。13品目で当て「最短時間&最少品数新記録達成」。
※今回はいつもの「帰れま10」に比べ、メニューのボリュームが少なく容易だったかも。視聴者としては、出演者が食べきれず苦悩する姿が見たい?
●EX「お願い!ランキング」
「ちょい足しご当地グルメ」アンジャッシュと寺田真二郎が、美味しい順に格付け。「焼きそば+イチゴ」の組み合わせに「ちょっとイヤかな~」と言う児島。「可能性を感じる」と渡部。
テレ朝のケータイサイト「EZニュースEX」のPR企画。「スゴイポイント」を紹介する渡部。「堂真理子アナが週1でヨガを始めました」など「アサマガ」で配信される激レア情報?の映像。
※最近イマイチなau、できればスマートフォンで展開して欲しい?

★男性に久しぶりに優しくされる麻木久仁子?

テレビ視聴記録2010
6/26(土)
●NTV「CMアカデミー2010」5.3
懐かしいCMの映像を紹介。子役時代の持田香織、「♪ヤマーダデンキ」のジングルを考案したバカルディ(現・さまぁ~ず)など。
●NTV「メレンゲの気持ち」10.0
さだまさしが映画製作で作った借金をすべて返した話、イケメンバイオリストの息子、NHKのさだ番組の紹介など。
●TX「元祖!大食い王決定戦」4.4
福岡・博多での予選大会の模様。
※最近の「大食い王」は女性ばかりで残念。ジャイアント白田やドクター射手矢が活躍していた頃のほうがよかった。
●CX「もしもツアーズ 」11.3
東伊豆の朝市をガイドするゲストの渡部建。ウド鈴木に優しい言葉をかけられ「(男性に)優しくされるのは久しぶり」と感激する麻木久仁子。
●NTV「今夜は!天才!志村どうぶつ園超かわいい瞬間&大人気動画77連発!2時間スペシャル」16.6
過去の総集編と、久々に再開したペンペン&DAIGOなど。
●NTV「今夜も!土曜の嵐 もう帰って来たよ!!怪物くん今夜SP!」11.6
スタジオに「怪物くん」のセットを組み、怪物くんとヒロシの掛け合いから、VTRの新作ミニドラマに繋ぐ。
※せっかく客入れしたのなら「シットコム」形式でドラマ部分もやればよかったのに。生放送ならなおよかった、と思いました。昨年末のNHK「ママさんバレーでつかまえて」のように。
●CX「土曜プレミアム・人志松本のすべらない話」15.6
※「すべらない話」は「何度聞いても面白い話」をする番組、とはいえ、他局の深夜で使った話を「ゴールデン初」と銘打ち披露するのはどうなのでしょうか。
●TBS「ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~」1.6
「桜・稲垣早希の西日本横断ブログ旅」早希ちゃんは島根県へ。水族館で白イルカに餌付けをしてご満悦。資金も余裕たっぷりだったが「一」の目が出て所持金ゼロに。
※島根で思い出したのですが、先日の「秘密のケンミンSHOW」(ytv)で、「鳥取県倉吉市」を「島根県」と誤って紹介しました、と訂正。「ふるさと紹介番組」では絶対あってはならない間違いなのでは。
6/27(日)
●CX「ボクらの時代」10.4
「花の82年組」早見優、堀ちえみ、松本伊代の対談。収録三日前に、離婚会見を開いた堀が、二人に結婚生活が長続きする秘訣を聞く。互いに気を使っている、と言う松本。
●EX「冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP」3.5
北海道・釧路編。漁船で魚釣りに挑むが、タレントより先にダウンしてしまうスタッフ。
●CX「逃走中」15.8
浅田舞・真央姉妹、小塚崇彦、四元奈生美、大魔人佐々木、元巨人の元木、板東ジャパン監督とお笑いタレントが90分の逃走に挑む。
※全編「浅田姉妹スペシャル」という感じですが、セクシーな舞ちゃんが小塚くんに指令を出すシーンがよかった。舞ちゃんは「自首」して賞金獲得。
真央ちゃんの「金太郎」の発音が、「き」にアクセントがありスタッフに指摘されるが最後まで「き」んたろう、と発音。
「き」にアクセントをおくと「金太の大冒険」みたい。金太負けるな。きんたまけるな。つボイノリオ。
●TX「モヤモヤさまぁ~ず2」4.4
三軒茶屋をブラブラ。「花笠音頭のからくり人形」を作ったお爺さん、自宅の玄関前で死んでいたはずの猫が写り込んでいる?心霊写真を見せる。
●CX「新堂本兄弟」7.5
一年ぶりに篠原ともえがゲスト。「LOVELOVEあいしてる」時代のコーナー「プリプリプリティ」で、ほぼ全裸の東野幸治から逃げる篠原の映像など。
※「LOVELOVE」時代の話ばかり、なのは寂しい。
●NTV「Music Lovers」4.6
原由子のライブを見る大泉洋と神木隆之介。

★「ラジオ東京テレビ」「日本教育テレビ」など1959年のテレビ局広告15連発

1959年(昭和34年)4月発行、「週刊朝日臨時増刊号 テレビ読本」より。
今から51年前。日本全国にテレビ局が続々開局した頃。
当時のテレビ局の広告が掲載されており、現在と比べると興味深いです。
●朝日放送大阪テレビ
06abc
●ラジオ東京テレビ(現・TBS)
07tbs
●読売テレビ
08ytv
●毎日放送
09mbs
●関西テレビ放送
10ktv
●日本テレビ
11ntv
●日本教育テレビ(現・テレビ朝日)
12ex
●フジテレビ
13cx
●ラジオ熊本テレビ(現・熊本放送)
14rkk
●信越放送
15sbc
●東海テレビ放送
16thk
●ラジオ南日本テレビ(現・南日本放送)
17mbc
●ラジオ山陽テレビ(現・山陽放送)
18rsk
●中部日本放送
19cbc
●東北放送
20tbc

★フジテレビの略称が「FTV」だった頃(画像付き)

abc01
abc02
abc03
フジテレビジョンの略称が「CX」(コールサインJOCX-TVより)であるのは、テレビ好きな人ならご存知でしょう。しかし1959年(昭和34年)に開局した当時は、「FTV」という略称を「通称」として使用していました。
ただ、正式な「略称」ではなかったため、1963年(昭和38年)に開局した「福島テレビ」が、「FTV」を正式な「略称」に採用。その後フジテレビは「CX」と名乗っていますが、「CX」はいまだ正式な略称ではなく、民放連の資料には掲載されていません。
1990年代まで存在した、視聴率調査会社「日本エー・シー・ニールセン」(通称・ニールセン)の視聴率表にも、日本テレビは「NTV」、テレビ朝日は「ANB」(現在の略称は「EX」)と記載されていますが、フジテレビは「FUJI」と記載。
先日、古書店で購入した、大阪・朝日放送社史「ABC十年」(1961年・昭和36年発行)に「テレビのネットワーク」表が掲載されており、フジテレビは「FTV 富士テレビジョン」と掲載。
当時は、ラジオ単営局が、続々テレビに進出する時期であり、「RTBラジオ東北」(現・ABS秋田放送)や「RNKラジオ新潟」(現・BSN新潟放送)、「RYCラジオ山梨」(現・YBS山梨放送)など旧社名が載っていて興味深いです。
ABC朝日放送テレビは、1956年(昭和31年)、毎日放送と合同で「大阪テレビ放送」(OTV、JOBX-TV)として開局。1959年、大阪テレビ放送は朝日放送に吸収合併されることになり、同年2月27日から5月31日まで「ABC-OTV 朝日放送大阪テレビ」に改称。6月1日から「朝日放送テレビ」に。
この「ABC十年」は、テレビ草創期の状況がよくわかる社史。OTV時代の懐かしい写真や、当時のアナウンサー、中村鋭一氏や植草貞夫氏などの写真も掲載。「ABC専属タレント」としてダイマル・ラケット師匠や桂米朝師匠などの姿も。放送研究者なら読んでおきたい書物です。

★マック「チキンバーガーソルト&レモン」を食べてみた

f3a03c2e.jpg
すっかりジャンクフード日記になりつつある当ブログですが。
マクドナルドの新メニュー「チキンバーガーソルト&レモン」が、7月2日の全国発売を前に先行発売されていたので、早速食べてみました。
マックのチキンメニューは、チキンナゲットのように、他社の類似商品よりうまい、というイメージがあるのですが、この「ソルト&レモン」も、あっさりした味付けがなかなかウマイです。ガーリックが効いています。
他のバーガーに比べると小振りなので、サラダか何か一緒に頼みたいところ。女性向きですね。
ケンタッキーのオイリーなチキンもウマイのですが、お昼に軽く食べるならマックのほうがいいかも。